北京語言大学研修 5日目(2017年)

〈北京語言大学研修 5日目(2月26日)〉     
    

 今日は日曜日ですが、朝から観光の一日でした。今日行ったのは、天安門(前門)、故宮、景山公園そして王府井です。朝から地下鉄で前門まで行き、そこから徒歩ですべてまわりました。なので、足が棒になるくらい疲れてしまい、明日筋肉痛になるのではないかと心配しています。ただ、観光はとても楽しかったので、後悔はしていないです!

 まず天安門のことから書きます。天安門は今までテレビや本でしか見たことがなく、実際に見たのはもちろん初めてでした! やはり規模がすごい!広い!って感じで、迫力を感じました。天安門に来る前に前門あたりも歩きましたが、装飾が豪華できれいでした。そして赤色が多い。さすが中国! スターバックスやHMのような見たことのあるお店も進出していました。しかしその店舗の外観は周りと同じようになっていて新鮮でした!
 











天安門をくぐって進むと故宮でした。とても広く、いくつも宮殿があって、それぞれ綺麗でしたが、人も多く、かつたくさん歩いたのでものすごく疲れました。足も痛かったです…。

故宮を抜けて景山公園まで行くと、そこから景色を一望できるところまで山登りをしなければならず、大変でした!!! 階段を一段一段上がるたびに足が悲鳴をあげていて…筋肉痛確定です。しかし、上からの景色は格別でした。北京の様子や故宮もすべて見えました。やはり高い所はいいですね。

 最後に王府井に行きました。もちろん景山公園からそのまま徒歩で行ったので足は相変わらず棒のようでした…。王府井のにぎわいは、さながら東京のようで、田舎に慣れている私は、人や車の勢いに圧倒されました。みんながサソリや虫を食べに小吃街に行こうとしているのを見て、私も行きたいと思いましたが、疲れの方が勝ったので、集合場所から遠いところまで歩かず、休憩することにしました。休憩しながら集合場所付近で売っているアイスを食べたり、本屋さんを少しのぞいてみたりしました。楽しかったです!
 

道中、地下鉄で、私だけ改札を通過できないというハプニングもありましたが、なんとか無事に帰って来ることができました。明日は授業です。今晩は身体をゆっくり休めて、早起きします。明日も頑張るぞー!!!!

投稿者:大櫃彩花
編集者丁 雷

0 件のコメント:

コメントを投稿